猫又(ねこまた)

猫が100年生きたモノ。 
 尻尾が二股、またはそれ以上に分かれている。
性格は自由気まま。

 かなめみお豆003 猫又(寝)  004猫又(立) 
 

向かって左側が003猫又(寝)、右側のふとっちょなのが004猫又(立)です。

       

猫又のカラーは、白、黒、三毛、透明(寝のみ)が基本カラーですが、たまに虎柄やアメショー風などいろいろ塗ったりもしています。 
 
たまに、ご自分の飼われている猫の模様で…と塗装を依頼されることもあります。

 

ババゲゲ怪物園011 ネコマッタリ 
 
 

ババゲゲ怪物園010 ニャコマタ 
 
 

 

かなめみお豆以外で、漫画や小説に猫又が登場している作品の紹介

みおの実シリーズ みおの実5 
 
電子書籍 みおの実〜小説版〜:  沙丹の血 
 ボイスドラマCD: みおの実(音) 

みおの実では、文月ノーラさんが猫又です。
普段は人間に化け、耳もしっぽも隠し、画廊屋を営んでいます。
妖力が濃い沙丹くんの血が欲しくて襲ったこともあるけれど、今は自分の文月画廊の2階に
沙丹くんと真白を 居候させている。
人間の義兄、文月紫を慕っているが、基本、猫なので割と自由気ままに生きている。
(ちなみに、文月紫はむっちゃんの高校の美術の非常勤講師)



人外図鑑に戻る    かなめみお豆へ戻る   

みおの実のページへ   かなめみおホームへ 

 

みおの実〜小説版〜は どこでも読書  Amazon  ぱぴれす 紀伊國屋書店 他 各種電子書籍店にて販売中。 
 同人誌やフィギュアは各種イベント、またはかなめみおSHOP(本)  かなめみおSHOP(フィギュア)で販売しています。
もしくは、メールやmixi等へのメッセージでもOKですよ。お気軽に〜。

メールアドレス
kanamemio.higuti☆nifty.ne.jp (アドレスの☆を@に直して下さいね)