みおの実17

制作かなめみお (漫画、つやつやみお・森下要、作画協力)
A5版・44ページ・300円
漫画(紙の本)も ノベル(電子書籍)もあります。

■かなめみおSHOPで本を買い物する    ■Booth通販 https://kanamemio.booth.pm/    ■データのダウンロード(DLサイト)


小説版 金剛は270円程度で流通しています。 小説版はみおの実17のノベル化の他、みおの実14+真白目線の書き下ろし短編つきです
取り扱い電子書籍店 一例 どこでも読書 BookLive Amazon  エルパカBOOKS  ぱぴれす 楽天ダウンロード PDABOOK 紀伊國屋書店 SONY ReaderStore  シャープ GALAPAGOS STORE 
他 お好みの電子書籍店で「つやつやみお」や作品名で検索して下さい

 

つやつやみおの妖怪いっぱいオリジナル。「神酒屋(ミキヤ)の酒」。

今回はずっと描きたかった金剛の話です!
神の酒屋、ミキヤという人間と関わり合って、金剛が酒造りをするようになるお話です。
ワガママで高飛車な蛟(みずち)も、本音は意外に優しいのかも…。

ヒゲの天狗とチャラいバーテン、そして、龍(蛟みずち)。そんなお話です。
  表紙も少々シックな感じ。

 

 

 

今のお話と昔のお話が交錯するので、蛟も大人だったり、幼蛟だったり。

昔のお話の時代は、奈良時代辺り。まだ天狗も普通に居た時代。…神酒屋(ミキヤ)は庶民です。

 

現在の二人のお話。

金剛はヒゲで暑苦しいビジュアルだけど、表情豊かで良いキャラです。
無骨な金剛にたいして、キーになる人間「ミキヤ」はバーテンで、少々チャラいです。 

今までのみおの実のキャラの中で一番貧乏くじを引いてるお人好しは、真白だと 思っていましたが、今回みおの実17を描いて、一番貧乏くじを引いてるキャラは
…金剛だと痛感しました^^;

他に金剛&蛟の出てる巻は「みおの実M」です。感想や、お気に入りキャラがいれば教えて下さると嬉しいです。

Twitter @tuyatuyamio    pixivもつやつやみおの名前でやってます。検索して下さいね。

                               つやつやみお                


 

かなめみおホームへ

みおの実のページへ

 

●お申し込みや感想等は、ブログやmixi、pixiv、メール でね〜。

 kanamemio.higuti☆nifty.ne.jp (アドレスの☆を@に直して下さい) お気軽に!