天狗(てんぐ)

自信過剰な山の半妖半神様。
  力のある妖だがおだてに弱い。
好物はお酒。

つやつやみおが一番好きな妖なので、みおの実シリーズを始め
かなめみおの作品にはとても沢山登場しています。

 

かなめみお豆001 天狗(にっこり)
 

かなめみお豆002 天狗(丸)
 

天狗はみおが一番大好きな妖怪なので、ババゲゲ怪物園にもニクポ星人にも登場しています。かなめみお豆には2種類もいます。
  天狗と言えば朱色の肌ですが、やはりみおの実に登場する真白カラー(金箔碧眼、白人肌)も欲しくて色違いバージョンも作りました

 

登場している作品やアイテム

登場巻:  みおの実シリーズ みおの実5      10 13 14 15 天狗物語  他
 
電子書籍 みおの実〜小説版〜:沙丹の血  千古不易の呪  金剛  他
  BL電子書籍 みおの腐れ実シリーズ:守護天狗  読めないあなた1 読めないあなた2 久遠の君へ 身から出た錆 不実なあなた
 登場アイテム:  かなめみお豆(日本の妖怪)シリーズ   ババゲゲ怪物園(テングゥ)  変身スパイ ニクポ星人(目撃019−天狗)

 

■天狗 キャラ紹介■
みおの実によく登場している数人を紹介します。

真白
  みおの実シリーズでは、天狗山の現長が真白です。
 真白は母親が人間(白人)なので、朱肌黒羽の天狗達の中で、一人だけ金髪碧眼で白い羽の持ち主です。

■金剛■
 天狗の好物、酒を作っている天狗です。

■イゼ■
( 下の絵 右側)
  真白の前の長。隻眼で老人の姿を持っています。
 真白を育てた天狗でもあります。
 サンという双子がいました。

■村雲■
(上の絵 左側)
ノッポでスキンヘッドの姿を持っています。
 変身がもの凄く巧みな天狗です。 
  他の天狗より少し色素が薄く、羽が鳶色な事を密かに気にしています。
  (BLのみおの腐れ実シリーズによく書かれています)

■太郎■
珍しい女天狗。
特に隠している訳では無いのですが、女天狗が滅多にいないので
太郎が女性ということは あまり知られていません。

■次郎■
(絵 左側)
無口で無愛想だけれど、まじめで頼りになる天狗。
前長イゼや、その前の長サンの片腕として山のもろもろの事を受け持っていた。
可愛いものが好きで、 カラス天狗の世話が趣味。
誰も知らないけれど、縁結びの神様。

他にも、いろんな天狗がみおの実には登場します。ぜひ一度読んでみて下さいね。

 

関連妖 : カラス天狗


人外図鑑に戻る      かなめみお豆へ戻る   

みおの実のページへ   かなめみおホームへ 

 

みおの実〜小説版〜は どこでも読書  Amazon  ぱぴれす 紀伊國屋書店 他 各種電子書籍店にて販売中。
同人誌やフィギュアは各種イベント、またはかなめみおSHOP(本)  かなめみおSHOP(フィギュア)で販売しています。
もしくは、メールやmixi等へのメッセージでもOKですよ。お気軽に〜。

メールアドレス
kanamemio.higuti☆nifty.ne.jp (アドレスの☆を@に直して下さいね。)